暑い夏を快適に!グリーンカーテン


当院では、スタッフの協力もあり、毎年グリーンカーテンをしています。夏の猛暑でも、窓辺にグリーンカーテンがあれば、日差しがやわらぎ、CO2削減と省電力も期待できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年の夏も、ゴーヤ、きゅうり、かぼちゃ、メロンなどが植えられ、すくすく育っており、収穫できた野菜はスタッフの昼食にも登場するなど、食す愉しみもあります♪(^-^)♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴーヤはまだ小さいですが、かわいいメロン(ころたん)が収穫でき、
院長も食後のデザートに美味しくいただきました!(^-^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

暑い日が続きますが、皆様も、熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい!

看護師 A

 

 

兵庫アイバンク支援型の自動販売機を設置しました!


溝上眼科では、患者様がすばらしい自然と大地の恵みを持ち合わせた淡路島で快適に見える喜びを感じられる様、適切な眼科医療を提供することをモットーに職員一同眼科診療に取り組んでいます。

当院は、公益財団法人兵庫アイバンクのプレカットセンターとしても役割を担っており、日本における角膜移植医療が円滑に行えることも重要な役割であると考え、以前より支援しております。

IMG_3109[1]

この度、兵庫県下の眼科診療所では初めての(兵庫県下で2台目)兵庫アイバンク移植医療支援型自動販売機を正面玄関入口に設置しました。

 

購入額の一部が移植医療推進の為の基金として兵庫アイバンクに寄贈され、活用されることになります。

兵庫県のイメージキャラクター「はばタン」と移植医療推進の「グリーンリボン」がコラボレーションされたイラストが印象的です。

また、角膜移植を受けることで視力が回復し、桜の花が見えるようにという願いも込められたデザインになっているとのことです。

診療所に設置するということで、健康に気をつけることを心がけるような製品のラインナップになっております。

IMG_3106[1]

 

是非、ご活用頂ければ幸いです。

院長

白内障実習を行いました。


溝上眼科事務次長のWです。

当院のモットーとして、「快適にみえるよろこび」を掲げていることから白内障手術手技を実習する機会をできるだけ設けています。

HOYA株式会社さんにご協力頂き、白内障手術の実習が行われました。

本年度より視能訓練士として活躍中のMさんが先月に引き続きトレーニングをしました。

 

IMG_3092[1]

先輩にアドバイスを受けながら少しでも向上できるよう真剣に取り組んでいました。

 

IMG_3091[1]

このように定期的にアップデートできることに感謝しつつ、これからもより良い医療に貢献できるようにスタッフ一同頑張りたいと思います。

 

ORT(視能訓練士)実習生の研修を受け入れました 8


神戸総合医療福祉専門学校から 4月9日(月)~ 5月18日(金)まで2ヶ月にわたって外来検査業務の見学・実習を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実際の患者様を前に、検査させていただくことは、とても緊張したと思います。 視力検査を中心に眼圧検査、視野検査、OCT検査、蛍光眼底造影検査、色覚検査、豚眼実習(白内障)、手術見学、義眼外来見学などの実習を行いました。

また、院内勉強会ではORT業務やアイバンク業務のアップデートにも参加してもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 院内発表会 ORT業務について

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 院内発表会 アイバンク業務について

検査や疾患の勉強だけでなく、患者様との接し方や介助などを実際に学ぶことがたくさんあったのではないでしょうか!

患者様をはじめ御協力いただきました皆様方に感謝します。

wpid-dsc_2199-11464994263.jpg 実習生&卒業生

よりステップアップを目指して、ORTとして社会人として活躍している姿をみるのが楽しみです。

そしてまずは国家試験合格できるように頑張って下さい!

視能訓練士K 、院長より

 

 

白内障手術実習を行いました。


溝上眼科事務次長のWです。

当院のモットーとして、「快適にみえるよろこび」を掲げていることから白内障手術手技を実習する機会をできるだけ設けています。

HOYA株式会社さんにご協力頂き、白内障手術の実習が行われました。

視能訓練士実習期間中のKさんがはじめて白内障実習をさせて頂き、白内障手術の難しさを体感しました。

IMG_2985[1]

その後、本年度より視能訓練士として活躍中のMさんが学生時実習以来の体験をし、改めて白内障手術の奥深さを感じたようです。

IMG_2982[1]

どの手術もそうですが、手術アシストも非常に重要な役割であります。医療の質を高めるためには、連携することが欠かせません。そこも加味しながらの実習ができることは非常に実りのあることだと考えます。

IMG_2983[1]

 

このように定期的にアップデートできることに感謝しつつ、これからもより良い医療に貢献できるようにスタッフ一同頑張りたいと思います。

当院で研修を行いました!28


当院は、兵庫県立淡路医療センターより
初期臨床研修プログラムの研修施設に指定されており、
これまでも多くの先生の研修を受け入れてきました。

今月も、4月23日(月)~ 27日(金)に 小野 雅敬Dr.
の研修を受け入れました。

外来診察、及び移植医療に関して、また接遇の勉強会に参加しました。
手術室では、白内障手術、硝子体注射は多数、硝子体手術は3件ほど見学をしてもらいました。

患者さまに愛される未来のスーパードクター!!研修お疲れ様でした。

抗菌薬 (PKPD理論) について


「抗菌薬」についての院内勉強会がありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

抗菌薬とは
細菌の増殖を抑制したり殺菌する働きのある薬

抗生剤の主な種類と作用点
1.ペニシリン系・・・細胞壁合成阻害(アモリン、ユナシンなど)
2.セフェム系・・・細胞壁合成阻害(フロモックス、フルマリンなど)
3.マクロライド系・・・蛋白合成阻害(エリスロシン、クラリスなど)
4.アミノグリコシド系・・・蛋白合成阻害(ゲンタシン、トブラシンなど)
5.ニューキノロン系・・・DNA合成阻害(クラビット、ガチフロなど)

起炎菌推定
・症状、受傷原因
・発症経過(急性⇔慢性 市中⇔院内)
・基本疾患、免疫不全の病歴有無
・感染病巣
・抗菌薬投与歴、前投与薬の効果

PKPD理論(抗菌薬の作用)の目的
1.有効性を高める(多剤耐性菌)
2.副作用の軽減もしくは防止
3.耐性菌の発現を抑制する
4.費用対効果に優れた投与

PKPDパラメータ
抗生剤
・MIC(最少発育阻止濃度)
・Cmax(最高血中濃度)長時間作用させることは耐性菌を発生させやすくする
・Time above MIC(血中濃度がMICを超えている時間)耐性菌の発生を抑える
・AUC(血中濃度曲線下面積)

ペニシリン系、セフェム系
【殺菌作用】 時間依存性⇒一定の血中濃度以上を保つことで抗菌効果が発揮される
【パラメータ】 Time above MIC
【投与方法】 投与回数を増やす
アミノグリコシド系
【殺菌作用】 濃度依存性⇒一度だけ高濃度で作用させると十分な効果が発揮される
【パラメータ】 Cmax/MIC
【投与方法】 1日1回投与量多く
マクロライド系、ニューキノロン系
【殺菌作用】 濃度依存性
【パラメータ】 AUC/MIC
【投与方法】 1日投与量増やす(投与回数は無関係)

抗菌薬の選択基準
1.抗菌力および抗菌スペクトル
2.体内動態(血中濃度、組織移行、代謝排泄など)
3.安全性
4.抗菌薬個々の特性
5.経済性

原因となる細菌にたくさん種類があるように抗菌薬も多くの種類があり、細菌に応じて効果のある抗菌薬と効果のない抗菌薬があります。そのため、原因菌を特定するまでの数日間は、あらゆる菌に薬効のある抗菌薬が選択されます。 培養検査の結果によって、起炎菌が判明すれば特定の細菌に有効性の高い抗菌薬が選択されることになります。
適正な用法・用量を守り正しく服用することが大切になります。
眼科では、細菌・真菌・アカントアメーバーなどの感染症があり、疾患に応じて抗菌薬が使用されます。疾患のなかには、抗菌薬が効きにくく、点眼薬以外にも内服薬や点滴を併用し、長期間の治療が必要な場合もあります。 患者様の負担が少しでも軽減できるように、精神的ケアにも心掛けていきたいと思います。
看護師N

当院で研修を行いました!27


初期臨床研修プログラムの研修施設に指定されており、
これまでも多くの先生の研修を受け入れてきました。

今月も、3月19日(月)~ 23日(金)に 米田 龍平 Dr.
の研修を受け入れました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外来診察、また白内障手術、硝子体注射を見学をしてもらいました。

患者さまに愛される未来のスーパードクター!!研修お疲れ様でした。

 

 

当院で研修を行いました!26


当院は、兵庫県立淡路医療センターより
初期臨床研修プログラムの研修施設に指定されており、
これまでも多くの先生の研修を受け入れてきました。

今月も、3月12日(月)~ 16日(金)に 坪井 孝文Dr.
の研修を受け入れました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_2835[1]

外来診察及び移植医療に関して、また緑内障の勉強をしてもらい、
白内障手術、硝子体注射は多数、硝子体手術は3件ほど見学をしてもらいました。

患者さまに愛される未来のスーパードクター!!研修お疲れ様でした。

 

 

White Day


今日はホワイトデー

院長や事務次長よりたくさんお菓子をいただきました。

wpid-img_0037-259475342.jpg

wpid-img_00401066590315.jpg

wpid-img_00461584089386.jpg

甘いもの癒されます♡ ありがとうございます