院内勉強会(高齢者疑似体験)


2015年11月25日(水)、院内において高齢者疑似体験の勉強会を行いました。

高齢者の体験

●肘、膝に曲げにくくするサポーター
●手首、足首におもり
●手先が不自由になる軍手
●少し重みのあるスリッパ
●背中をのばせないよう固定
●視野が狭く、色も変色したゴーグル

図1

を実際につけて体験しました。

005

 

★関節が固定されるため、点眼1回でも重労働。
★上を向くのも困難。
★つえを持つと楽になる。
★点眼の先が見えにくい、色がわかりにくい。

図2

など実感しました。

これらの体験を活かして、患者様に接していければと思います。

受付 H

1日の使い捨てコンタクトレンズ「デイリーズトータルワン」について


日本アルコン(株)による1日の使い捨てコンタクトレンズ「デイリーズトータルワン」ついて商品説明会がありました。

DSCF6107-1

H26年9月25日から発売が開始されており、

世界初の「ウォーターグラディエント コンタクトレンズ」で、開発に10年を要しています。

このシリコーンハイドロゲルレンズの特徴は、「柔らかく」「酸素透過性が高く」「1日の終わりまで続く潤滑性」「1日の終わりのつけ心地」です。

構造は、レンズ中心部分の含水率が33%、レンズ表面の含水率が80%で水分量が変化しています。また、酸素透過率(DK/t値)は 156で1日の使い捨てコンタクトレンズの中で最も高くなっています。

デイリーズトータルワン画像

但し、潤滑性が高いことにより表面が滑らかですべりやすく、

はずしにくくなっています。

はずしかたのポイントは、次の通りです。

1、指は、よく乾かした状態にします。

2、上目づかいにして、人差し指と親指で2か所押さえたまま下方にずらします。

3、この時、押さえた箇所が完全に白目(強膜)まで来るまでづらします。

4、そのまま気持ち押すような感じでつまみます。

目の画像

今回の説明会において、これだけの高い酸素透過率を有するためには、通常であれば当然シリコーン量が多く硬くなるのですが、 特許技術により柔らかさを実現できていることにすごいと思いました。

現在のところ、まだ当院では扱っておりません。           視能訓練士 K

~HAPPY HALLOWEEN~2015


2015~HAPPY HALLOWEEN~

看護師スタッフHさんから「スタッフの皆さんでどうぞ~」と
手作りお菓子をいただきました。
(ハロウィンバケツにいっぱいありましたが・・・写真撮り忘れました、、)

~HALLOWEEN~のかわいいラッピングの中には、手作りクッキー♪
とても美味しかったです!

2015-11-01_17.36.19

Hさん、女子力すごいなぁ~