白内障手術・プレカット実習


溝上眼科事務次長Wです。

3月7日(水曜日)HOYA株式会社の協力により白内障手術実習を行いました。

また、株式会社モリア ジャパン河野医科器械株式会社の協力で角膜内皮移植用のプレカット実習を併行しました。

今回は、兵庫県立淡路医療センターより研修中の横谷先生。院長の指導の下で白内障の手技を学び、マイクロサージャリーを実感してもらいました。

また、看護師Aさんも久しぶりに実習する機会があり、改めて手技の繊細さを認識していました。

IMG_0238

また、プレカット実習では、兵庫アイバンクのコーディネーター谷口君が技術を学ぶ為に必死に自習に励んでいました。

IMG_0247

当院のモットーとして、「快適にみえるよろこび」を掲げていることから

白内障手術手技を体験する機会をできるだけ設けています。

白内障手術は、簡単なイメージを持っている人も多くいるようですが、

奥が深く、繊細な手術です。

少しでも多くの人が快適に過ごして頂くためには、このような体験を生かしつつ

医療に従事することが大切であると考えています。

今回もたくさんの方に支えられながら更なる発展にスタッフ一同寄与していきたいと思います。