文字サイズ
元に戻す
拡大する

スタッフについて

看護スタッフ

看護師・看護助手を中心とした医療チームで皆様方の大切な視覚はもちろんのこと
全身の看護についても取り組んでいます。

外来

業務内容

写真:写真:外来業務2眼科を受診する患者様は、新生児から高齢者まで幅広い年齢層で中でも高齢者の占める割合が高くなっています。

眼科受診がきっかけで白内障や緑内障などの眼科疾患から糖尿病、高血圧が発見されたり眼から全身状態を得られることも多くあります。

また、視野狭窄や他の疾患・高齢から体の自由が効かない患者様も多く安心・安全に診察を受けて頂けるよう配慮が必要で、歩行の誘導や診察介助は看護師だけでなく看護助手の補助も欠かせません。

最新の検査種類が多く、特に高齢患者様は「何をするの?」と戸惑い不安な表情をされます。そういった場合にも、コミュニケーションをとりながら説明・対応を心がけ患者様の心と体の負担軽減に努めています。

眼科における看護師・業務内容の一部として視力検査はもちろんのこと採血や点滴、外来で行われる手術準備・介助など内科的・外科的知識が必要とされています。

眼科における看護を追求するためにも、OMA(日本眼科医会認定眼科検査員)を受講し、信頼と安心を提供できるよう取り組んでいます。

患者様と「快適に見えるよろこび」を共有できるよう、日々努力して参ります。

写真:外来業務1

写真:写真:外来業務3