白内障実習を行いました


溝上眼科事務次長のWです。

当院のモットーとして、「快適にみえるよろこび」を掲げていることから白内障手術手技を体験する機会をできるだけ設けています。

HOYA株式会社さんにご協力頂き、白内障手術の実習が行われました。

最近、毎週水曜日は手術日になっていることが多かったのですが、今週は木曜日が祝日であることから手術日ではなかったため、院長自らの指導で行われました。

院長の見本をかじりつきながら少しでも感覚をつかもうと必死さが伺える内容でした。

pb02009493 pb02008786

スタッフの熱意が改めて確認できた貴重な機会でした。

pb02009594pb02009089

院長をはじめ、少しでも関わりのあるスタッフが目で見て、肌で感じることがいかに重要であるかということを改めて感じることのできた実習となりました。

pb02009796pb02010099