院内勉強会(涙に着目したサプリメント)


28.05.25勉強会

28年5月25日に院内にて勉強会が開催されました。

涙に着目したサプリメント、オプティエイドDEは、乳酸菌(WB2000)、ラクトフェリン、EPA,DHA,その他を配合したサプリメントで、WB2000の経口投与がドライアイ処置による涙液分泌量の減少を抑制したことから、オプティエイドDEの摂取は、ドライアイ症状の予防・改善に有用である可能性があることがわかりました。

●乳酸菌(WB2000)  涙液分泌促進、抗酸化活性、整腸作用等が報告されている。

●ラクトフェリン     涙液機能を維持させる、加齢性の涙腺機能低下を抑制。

●EPA・DHA      疼痛や腫脹を軽減する作用があり、乾癬や眼球乾燥に効果あり。

 

乳酸菌は1億個入っており、涙液分泌機能を回復・維持させるそうで、

点眼液による治療、涙点プラグによる治療があるが、オプティエイドDEは体の中からドライアイの治療をサポートします。

 

普段コンタクトレンズを使っている方、パソコン・スマホをよく使う方、ご高齢の方におススメですが、生活改善・食生活等のバランスが大切です。

 

事務員H